Archive for the ‘ブログ’ Category

子供とのふれあい

木曜日, 7月 24th, 2014

最近仕事が忙しくて中々子供と触れ合えていないなぁ・・・って感じがする。まぁ、仕事も大事だから仕方ないとは思うけれど・・・
そんな中にあっても子供は日を追うごとに成長しているから・・・

その成長を見逃すのは勿体無い気もする・・・今の私には、悲しいかな子供たちをゆっくりと見る暇がないんだな・・・
一般的に、一番かわいいといわれる時期だけになんとももどかしい・・・
でも、仕事頑張らんといけないし。。。

ま、何事も完璧にはいかないよね・・・でも、仕事が落ち着いたら・・・
目一杯遊ぼうと思う今日この頃であります。

しつけ

ガスコンロの近く・・・いろんな意味で危険が多いので小さい子供には絶対に近づいてほしくない場所・・・
でも、生まれたばかりの子供にはガスコンロが危険だなんていう知識は当然ながらない・・・。

だからハイハイし始めて最初の内はガスコンロの方へいこうとよくしていたものだ・・・
でも、今はまず行こうとしない・・・。それはなぜか・・・?

これはしつけの賜物だと思う。ガスコンロの近くに行こうとするたびに面倒くさがらずにきっちりしかってきた。
他の事ならば大目に見ることもあるのだが、息子が危険にさらされる・・・しかも息子はそれを知らないとなれば、息子のためを思い、心を鬼にしてきっちりしからなければいけないと思ったのだ・・・・・・

しかしながら子供は、他方でやってはいけないことに興味を持つという習性もあるようだ・・・
でも、根気強くしかっていたら、近づかなくなった・・・

これはまさにしつけの賜物・・・と喜んでいるところではあるのだが・・・ここで単純な疑問が・・・

・・・『なぜ、子供はガスコンロに近づこうとしなくなったのか・・・?』

怒られるということは、生まれながらにして嫌なものなのだろうか・・・それが人間の本質なのだろうか・・・?

結果的に怒られるのが嫌でガスコンロに近づこうとしなくなったわけで・・・おそらくこれをしつけと呼ぶのだろう・・・

でも、もし人間が生まれながらに怒られるのが好きだったらどうなのだろうか・・・?

しつけができないのではないか・・・?

人から嫌われるのが好きならば、しつけをするには、まったく逆の手法を用いなければならないのではないか・・・?
子育ては色々な角度から行わないといけませんからね。

とりあえず、現段階では息子はそういったことはなさそうなのでホッとしているが・・・・・・・

まぁ先述の例外は少し置いといて・・・人は本質的に『人は怒られるのを嫌う、嫌われることを嫌う。』で間違いないのではなかろうか・・・?

この辺をきっちり理解していると、人付き合い、そして会社においては上司、部下のコントロールも楽になるのであろう・・・飴と鞭って奴だな・・・

旦那の胸毛や腹毛が気になって脱毛してもらいました

火曜日, 7月 22nd, 2014

私はもともと毛深い男性がとても苦手なのです。それなのに好きになって結婚した男性は本当に毛深い人です。旦那はヒゲも放っておくとすぐに伸びて無精髭が凄いことになってしまいますし、胸毛も日本人にしては珍しくもじゃもじゃとしています。それがおへそ周りにつながって、更にアンダーヘアの方へつながっているので裸になるとまるで猿人のような感じです。

旦那も私がムダ毛が多いのが苦手なのを知っているので最近は胸毛や臍周辺の腹毛を脱毛してくれています。胸部と腹部なのでかなり広範囲の脱毛なので男性用の脱毛クリームをネット通販で購入して私が塗りたくってムダ毛処理を手伝ってあげています。

脱毛クリームで処理をすると10分もすればツルツルの肌になるので手触りもとても良くて気持ちが良いので気に入っています。でも、だいたい1週間ぐらいすると、またチクチクとムダ毛が顔を出してくるのが困りものです。あまり頻繁に脱毛クリームを使用するのは肌にも悪そうですから、いずれは脱毛サロンで脱毛してもらいたいと考えているところです。

資料サイト/メンズ脱毛京都口コミ髭脱毛エピなら満足できる脱毛に出会える

テレビドラマの周期って

日曜日, 7月 20th, 2014

テレビ番組は、特にドラマは3ヶ月が周期のものが多いです。
視聴者の反応を見て、再登場とかもありますね。
映画化されたりもするし。

大河ドラマは1年だったり、朝ドラは半年だったりしますが、珍しい。
民放では、「わた鬼」も1年やるらしいけど、これは特殊な例。
3ヶ月って、12回か13回あるんだと思っていましたが、月末までやらずに最終回ラッシュです。

特番のために回数少なくしてるのか、回数が足りないから特番やるのか分からないですね。
NG特集とか、物まね大会とか特番はそれなりにおもしろいですが、
好きなドラマは月末までやって欲しいですよ。

自分探し

子どもがまだ小学生の頃、将来何になる?という話になって、学校の先生、しかも、今通っている小学校の先生と言いました。
担任の先生と友だち、地域が好きで、そう言ったみたいです。

その子はずっとその夢を持ち続け、教育系大学に進んだのですが、大学4年の時、急に進路変更しました。

理由は、本人にしか分かりませんが、今は、別の仕事を生き甲斐に感じながらがんばっています。

大学3年から4年にかけて、いろいろ悩みながら、あちこち旅をしたり、何が自分に当ているのかとか考えたんでしょうね。
親としては、そのときは見守るしかなかったし、今は、結果的によかったと思っていますが。

ピアノ

金曜日, 7月 11th, 2014

息子がピアノを習っている。
そしてもうすぐピアノの発表会。
自分はクラリネットをしていたので、楽譜も読めるし子供がやるピアノ位弾けるわと思っていたのですが・・・・ためしに弾いてみたら案外難しかった。

そこで子供の楽譜で、子供と同じにピアノを練習して同じようにピアノが弾けるようになりたいなと思っている。

そうしたらボケ防止にもなるしいいのでは!?とも思っている。

パソコンも両手る使うけど・・・両手一緒にはキーを押さないし(押す時もたまにあるけど)、方手で2か所おすこともほとんどないし・・・・
クラリネットも一緒に2個以上の音出さないし・・・一つのことすればよかったけどピアノって、同時に何個も音だすし右手と左手は別の動きするし時にはリズムもちがう。。。。
そう考えると難しい。

ちなみに息子は1年前から習っています。
ちゃんと指番号(要は基礎ができている)もしっかりしている。
私は指は適当なんで、そこもちゃんと覚えていきたいな。

ピアノの発表会を前に電子ピアノを買ったので、毎日頑張るぞ!!

間違ったムダ毛の自己処理で肌にダメージ

木曜日, 7月 10th, 2014

自分で毛抜きを使って脇のムダ毛処理をしていたら、埋没毛による痒みがひどくなって肌にプツプツもできてしまいました。制汗剤がしみて痛いのと、肌を見られるのが嫌で夏に袖が短い服が着られなくなりました。自己処理に限界を感じたので、友人に紹介してもらい脱毛サロンに通う事にしました。

最初はレーザー脱毛についてわからず不安でしたが、初回に時間をかけて説明してもらい安心して通い始めました。サロンに行くと、脇部分の照射なので上半身だけ下着など全部脱いで、専用のキャミソールのようなラップタオルに着替えます。

2日くらい前までに、毛抜きは絶対に使わないでカミソリでムダ毛処理をします。ベッドに仰向けに寝て、目をタオルで覆ってもらい両手を上げて脇に冷たいジェルを塗ってもらいます。レーザーを当てる時に出力を相談しながら上げてもらいますが、痛みは輪ゴムをパチンと弾かれてるような程度です。通い始めて1年経つと、肌が綺麗になって脱毛の効果も実感できるようになりました。

<出典>
大宮で脱毛するなら大宮脱毛口コミナビリサーチ

顔の産毛脱毛方法

水曜日, 7月 9th, 2014

中学生時代から顔の産毛が濃いのがコンプレックスだった私は毛抜きやカミソリで何度も何度も剃っては抜いてを繰り返してきました。(太さや濃さによって使い分けしていました)

世間では毛を抜き続けると生えてこなくなると言いますが(眉毛とか)未だに太く濃い眉毛、またモサモサの顔の産毛は衰え知らずです。

私は毛が生えてくるのが異常に早く、なんとか生えてくるの遅くする方法を考え出し、今は大分落ち着きました。まずは抜くという作業ですが、顔の毛や体毛全てそうなのですが、抜く=皮膚を異常に引っ張るという事に繋がります。つまりたるみを引き起こす原因を自分で作ってしまう可能性があります。女性ですからやはり避けたいところです。

抜かずになるべく遅く毛が生えてこさせる方法は、カミソリで毛を剃った後、剃った箇所に対して逆からもう一度剃り返す事。つまり脱毛の往復をします。右方向、左方向からと2通りカミソリで処理をする事によって毛穴が皮膚の中に入り、チクチクとした毛が生えにくくなり、長持ちする事が最近分かりました。

簡単でありながら、安全ですので、顔の産毛の脱毛にお悩みの方には是非試していただきたいです。

<関連参照リンク>キレイモ 口コミ

男性と香水の思い出

金曜日, 6月 20th, 2014

私は昔から匂いに敏感で、香水が苦手でした。男性で香水をつけている人を見ると、気取ってる感じがしました。

自分の中では「香水をつけるような男性とはお付き合い出来ないな」って思いこんでいました。

でも夫と出会った時にその考えが覆されました。夫は出会った時、香水をつけていました。
当時の私は夫に対するイメージはいかにも香水をつけてる気取った男という感じでした。

デートのたびに香水をつけていましたね。仕事にもつけていっていたようですし。

でも不思議とその匂いが苦痛ではなかったのです。
なんだか車に乗っているだけで、私もその匂いに包まれていて、何だかその香りの余韻に
浸ってしまうというか。

香水という色眼鏡で見ていた自分が恥ずかしいと思いました。洋服でも、着こなしが大事だったりしますし、香水も同じですね。

さりげないオシャレは、いきなりできるものではないでしょうから、メンズファッション通販などを利用するといいでしょうね。今は。

要はつけている人が好きな人なら、その香りまで好きになってしまうというか。今でも苦手な香水の香りはあります。
そう考えると、幸い夫のつけていた香水の香りは私の好きな香りだったのだということです。

最終的に結婚したのだから、好きなものや好きな香りの好みが同じだったのでしょうね。

香りでピンときたら、相性いいかもしれないですね。

料理できないのにいわしを買った

木曜日, 5月 15th, 2014

本日スーパーへ行ったら、いわしがめっちゃ安かった。そこで料理もできないくせに買ってみた。
結構入っていて100円って安くないですか?同じ量で、あじは300円でした。
やっぱり100円がお得でしょう。

そこで帰ってきてすぐにネットで調べました。いやーネットってすごいね。なんでも出てきます。
捌けない私でも、捌き方が写真で載っている。こういうの見るともう本って中々買う気に慣れないよね。
ネットはタダなんで。

大手のクックパッドなんて印刷もとっても見やすいので便利ですね。

という事で、私は今日初めて「いわしのフライ」に挑戦します。
失敗したらどうしようと思いつつなんとかなるだろうとも思っている私。
形が崩れてもイワシはイワシ。

という事で今夜は頑張ります。

イワシは骨が多いので小さい子供がいるとちょっと食べらないかもしれないけど、小骨はカルシウムがあってとってもいいのでできる限り食べたいですね。

食べる気はあるので、あとは料理の腕だけです。そのうち大きな魚も捌けるようになりたいな。

魚料理は、健康のためにもバリエーションを増やした方が絶対いいですよね。

栄養不足、野菜不足解消のための健康食品は色々出てますけど、やはり基本は料理ですからね。